Schedule

ライブ  2019-12-23 (月) 19:00~

森山蒼瑚トリオ Christmas Eve Eve Special Live

【開場】18時

【開演】19時

【チャージ】2000円

【出演】

森山蒼瑚

1999年、千葉市に生まれる。バイオリン、ピアノを3歳よりはじめ、マリンバ、ジャズ理論、作曲を4歳より宅間善之氏に師事。7歳よりスティールパンを伊澤陽一氏に師事。8歳よりwaiwai steelband 及び原田芳宏氏率いるPanorama Steel Orchestraのメンバーとなる。その頃より茂原市にあったライブハウス「ふぇるまぁた」でライブ活動を始め、2006年夢ジャズフェスティバル等をはじめとして水橋孝氏、中村誠一氏などと共演。

現在は、スティールパンとマリンバで、千葉県を中心に単独ライブを基本として、ライブハウス、公民館、市役所ロビーコンサート等、幅広く活動を行っている。

2018年より、Contrast Steelband  に所属。

2019年University of Leicester Alumni music scholarship を取得。

 

和久井沙良

1998年栃木県足利市に生まれる。3歳よりピアノを9歳より作曲を始める。17歳までに多くの自作自演作品を発表し、ヤマハ音楽振興会主催のコンサートに多数出演。大学入学後は音楽学を専攻する傍ら、アーティスト活動を精力的に行なっている。現在インストゥルメンタルユニットMIKISARA、即興演奏集団LA SEÑAS COLECTIVOなどに所属。その他全国の学校公演や企業や団体への楽曲提供、サポートピアニストとしても活動。

 

佐野幹仁

兵庫県西宮市出身。

幼少期からミュージカルに触れ、中学の吹奏楽部にて打楽器の世界に入る。

東京藝術大学音楽学部器楽科打楽器専攻在学中。

これまでに打楽器を茶屋克彦氏、中山航介氏、藤本隆文氏、杉山智恵子氏に師事。

LA SEÑAS、LA SEÑAS COLECTIVO、MiKiSaRa、パノラマスティールオーケストラ、ゴーシュなど多数の楽団に所属。

市川市文化振興財団 即興オーディションにて最優秀賞を獲得。打楽器と自分自身を愛する音楽家。2017年ミス藝大グランプリ。2018年ミスター藝大グランプリ。

 

森山蒼瑚トリオ