Schedule

ライブ  2021-05-05 (水) 13:00~

中丸円香/Paul Dwyer Duo

 

【開場】12:00

【開演】13:00

【チャージ】2500円

【出演】中丸円香+Paul Dwyer

・中丸円香(Pf)

・Paul Dwyer(b)

 

※早めのご予約をお願いします。

 

【Paul Dwyer(ポール ドヴァイアー)ベーシスト】

1977年イギリス サマーセット生まれ。

ベースをジョンエドワーズ氏(John Edwards)に師事。

1998年から2002年の間、イギリス ロンドンにて様々なミュージシャンとの共演をする。

2002年に日本、東京都内に来日。

長唄や三味線を岡山ゆり氏に師事する。

そして再びジャズシーンに戻り、都内の邦人アーティストや海外でのツアー、自身のバンドやScotty wright, Diane Witherspoon, Sheila Jordan  Don Friedmanのバンドに参加する。

同時に日本、韓国、香港のジャズの大会やジャズダンスイベントにて演奏をする。

2014年から2015年の間、ポルトガル リスボンに移住し、様々な敬愛すべくミュージシャンと共演を重ね彼自身のバンドで有名ジャズクラブや世界的なラジオ番組に出演した。

2016年日本に再び来日。

2016年から2020年まで六本木のグランドハイアットホテル マドゥローにてレギュラーとしてステージをする。

またニューヨークを訪れた際にはBuster Williams, Ben Wolfe, Marco Panascia ,Andy Gonzalezに師事した。

 

Bassist Paul Dwyer 

was born in Somerset, England in 1977. He studied bass with John Edwards and played with various jazz groups in London between 1998 – 2002.  In 2002 Paul moved to Japan and studied nagauta shamisen for two years with Yuri Okayasu. He became involved in the jazz scene in Tokyo playing for local artists and international guests on tour. He has lead his own bands in Japan and has been a member of the groups of Scotty wright, Diane Witherspoon, Sheila Jordan and Don Friedman. 

He has also played for swing dance events and competitions in Japan, Korea and Hong Kong.

From 2014 to 2015 Paul lived in Lisbon, Portugal where he played with many respected local artists.  He was a house band bassist for Cascais jazz club and performed with his trio for the national radio station Antena 2.

In 2016 he returned to Tokyo and was house bassist at the Maduro bar in the Grand Hyatt hotel from 2016 to 2020.

On his visits to New York, Paul has taken lessons with Buster Williams, Ben Wolfe, Marco Panascia and Andy Gonzalez.

 

 

中丸円香/Paul Dwyer Duo